Lame's blog from NewYork

「アメリカで暮らしてみたい」という夫の10年越しの夢がとうとう叶うことに。夢のその先に何が待っているのか。怖がり泣き虫甘えん坊の一人息子(4y)がただただ心配。

突然ですが、渡米前夜。(不安も心配もワクワクもドキドキもない)

ニューヨークの物件探しの続きを書く予定だったんですが、リアルタイムで今日の心境を残しておきたかったのでこの話。

題名通り、突然ですが明日出国です。(日付かわったからもう今日か)


さぁ、何を思うのか。


まず、率直な感想。
不安も心配もワクワクもドキドキも、何もないです(笑)


渡米の話が動き出して周囲の人に話すようになったここ数ヶ月、まぁたくさんの人に「楽しみだね」「不安だと思うけど…」「ドキドキするね!絶対楽しいよ!」「最初は大変だろうけど…」「寂しいね」など、たーーーーーーーーーーーーーーーくさん言われました。
→いや、すべてこちらのことを思ってくれていれとてもありがたいのですが。



正直、何もないです(笑)
(あ、新しい家は楽しみ!)


それこそ、「明日も仕事か…」くらいのテンションで「明日は飛行機か…」って感じ。
良くも悪くも、わたしらしいなと思っています。
ちなみに旦那は渡米前に「まだ実感がないけど、不安しかない」って言ってました(笑)
真逆な感じ。

そして、周囲の人からは「大変だろうけど…〇〇(わたし)なら大丈夫だよ。」しか言われなかったです。


とはいえ、きっといざ現地に降り立ったら「あ、やばい。」となるような気もしています(笑)→でも、行かないと分からないし。
前もって不安と心配で…ってストレス貯めるタイプじゃなくて良かった~と前向きに思っています。


あ、息子の存在も大きいかな。
旦那が先に行ったので、とにかく無事に日本での後始末を終えて息子をアメリカに連れていく事がわたしの使命!と思っていたので、それが仕事みたいで感情は二の次というか。
そして、わたしがメンタル不安定になると、それがそのまま息子に影響するので、とにかく明るくポジティブなことを吹き込んでいるのでそれがそのまま自分に入っている感じ。

息子には、保育園を退園することは、寂しい」「悲しい」「お別れ」じゃなくて、「友達はずっと友達」「新しい友達がたくさん出来る(友達が増える)」「きっともっと楽しいところだよ。何があるかな、どんな子がいるかな」としつこく刷り込み(洗脳)しました。

別れの悲しみじゃなくて、次への楽しみ・ワクワクを伝えたくて。

そのお陰なのか、保育園の最終日に担任の先生から「想像していたよりも息子君は新しい保育園に行く事を楽しみに前向きに考えていて、荒れることなく過ごしていてびっくりしました」と言われました。
→数か月前に渡米のことを伝えた際、環境の変化に敏感だから不安定になることを心配された。

最終日、お迎えにいくとその日は一日色々な先生や他のクラスの子が挨拶にきてくれてダンスや歌を披露してお手紙をくれたり…息子はとてもニコニコでした。
みんなに「ばいばーい!またね!」って出来て。
(1歳から通っているので、赤ちゃん時代を知っている先生は抱っこして号泣・笑)


子供って強い。



息子にはとても良い日本からの旅立ちになったと思うので、次はアメリカへの順応ですね。
これもまた、ママ頑張る。




話はそれますが、そうやって明るくお別れ出来る「子供」を見ていて、別れを惜しんで悲しみ、泣くことが出来る「大人」もいいなと思いました。


「昨日まで毎日会っていたのに、もう明日から会えない。」

4歳の息子はまだその意味を理解していないけれど、成長したらきっといつか理解する日がくる。
そのときは友達と別れたくないと泣くのかな。
そしてそれを超えてまた成長するのかな。



話を戻して。
わたしが特にポジティブもネガティブもないのは、旦那が先に行って待っている安心感も大きいと思います。(一人じゃない!)
とにかく、やっと無事に今日を迎えられたので、わたしはあとは明日(今日)13時間のフライトを息子と頑張る。旦那と無事に合流する。
→しいていうなら、これが不安w

あとのことは、それから考える!




あ、そうそう。
親戚の小学生とのやりとりが印象深かったので記録。

「旦那が先にアメリカに行っているから、あとからわたしと息子も行くんだよ」と言ったら、

「どうして〇〇ちゃん(わたし)と息子君も行くの?」

と聞かれました。
渡米に関して色々な人と話しましたが、これを聞かれたのは初めてでした。

そりゃそうですよね。
大人はこんな質問しないですよね。
「行きます」って言われたら「そうなんですね」ってなるよね。
(単身赴任の選択は?とかあるかもしれないけど、わざわざ聞いたりしないだろうし。)
なので、すぐには返せずちょっと考えました。
→というか、一度も考えたことなかったです(笑)



どうして?

何で?

…うーん。





「家族だから。」



そう、家族だから行くの。
家族だから一緒に暮らすの。

一緒に生きていくの。





ラメ
(あくまでわたしの答えです。家族の数だけ、答えがある。)